鹿児島市の歯科医院「医療法人 小森歯科クリニック」のインプラントのページです。

インプラント

インプラント

自分の歯のようにしっかり咬める~インプラント治療~

インプラント治療とは歯を失った部分の顎の骨に人工歯根(インプラント)を埋入し、その上に人工歯を被せて歯の機能を回復する治療法です。
インプラントは生体親和性の高いチタン製で、形状や表面加工により顎の骨で安定するようにつくられているので、自分の歯のようにしっかり咬むことができます。
セラミック製などの人工歯を装着すれば、見た目にも美しく仕上がります。歯を失った際の補綴治療をお考えの場合は、鹿児島市武岡の「医療法人 小森歯科クリニック」までご相談ください。

インプラントについて

インプラント治療の特徴

ほかの治療法との比較

歯を失ったときの治療法にはほかに入れ歯やブリッジ治療があります。入れ歯治療の場合は、比較的短期間で治療ができますが、しっかりとお口に合う入れ歯でなければ。また歯がまだ残っている場合、入れ歯を安定させるためにバネ(クラスプ)をかけることがありますが、するとどうしてもその歯に負担がかかってしまいます。

ブリッジ治療とは、失ってしまった歯のとなりの歯を削り支台として、そこに人工歯を連結し、橋(ブリッジ)のような形状に加工した人工歯を装着する治療法です。異物感はほとんどありませんが、まわりの歯に大きな負担がかかります。将来的にその支台にした歯の寿命を縮めてしまいます。

その点、インプラント治療でセラミック製の人工歯を装着する場合は、違和感がほとんどなく、まわりの歯に過度の負担をかけません。

インプラント治療の費用について

インプラント治療は外科手術を必要としますが、歯の機能の回復とともに、より自然な美しさを得られる優れた治療法です。しかし保険外診療のため、治療費は全額自己負担で比較的高額になります。

インプラント治療の1本あたりの目安は30~50万円です。たしかに高額かもしれません。しかし、もし仮に60歳でインプラント治療をするとして、その歯を80歳まで使用したとしましょう。
するとその間の食事回数は、1日3回を365日、それを20年なので21,900回です。インプラント治療の費用を仮に40万円として計算すると、1回の食事にかかる出費はたった18円です。

たとえば60歳でインプラント治療を受けて、80歳まで使用したとすると……
インプラント治療費用(40万円)÷20年間の食事の回数(21,900回)=
1回の食事にかかる出費(18円)

1回の食事に20円ほどプラスするだけで、自分の歯のような咬み心地や自然に見える歯を手に入れることができるのです。インプラントはしっかりメンテナンスすれば、長く使用できます。
生涯、自分の歯で食事を楽しむことができ、家族や友人との会話にも支障がなく、思いっきりの笑顔になれるのです。いつまでもQ.O.L.(生活の質)を高く保つことにつながると考えれば高い出費とはいえないのではないでしょうか?

治療の流れ

インプラント治療にはカウンセリングが欠かせません。まずインプラント治療についてのご説明をします。
そして基本の検査を行い、精密検査を経て、お口の状態を患者様にご説明し、治療に関するご質問などにお応えします。治療計画やお見積りなどを提示し、ご理解・ご納得いただけましたら、治療に進みます。

インプラント治療の流れ
診査・診断と治療計画
安心・確実なインプラント治療をおこなうため診査・診断ををおこないます。歯科用CTやレントゲンによる画像診査、口腔内写真、歯型模型など、十分に基礎資料を集め、診査した後、的確な診断をします。
治療前の処置
他の歯に虫歯や歯周病があった場合、すぐにインプラント治療を行なうことはできません。まずは、虫歯や歯周病等を直して、インプラント治療をおこなえるお口のなかの環境を整えます。
1次手術(インプラントの埋め込み手術)
インプラント(インプラント体)を骨の中に埋め込みます。手術では局所麻酔を使用するため痛みはほとんどなく、骨を増やすなどの特別な手術が必要なければ、1本あたりの手術時間は30~60分程です。
インプラントと骨の結合治癒期間
骨の状態や治療部位によって異なりますが、埋入したインプラント体と骨がしっかりと結合するまで、約3ヶ月から6ヶ月ほど待ちます。
2次手術(プロビショナルレストレーション(仮歯)の装着
インプラントが結合後、歯ぐきの中に埋まっているインプラント体の頭を出し、アバットメント(土台)を取り付けます。プロビショナルレストレーション(仮歯)を装着し、咬み合わせ、見た目、発音等チェックをします。
上部構造(人工歯冠)の型取り、装着
上部構造(人工歯)の型を採り、プロビショナルレストレーション(仮歯)で得られた情報を参考に、歯並びや色をチェックしながら上部構造(人工歯冠)を作ります。完成し次第、装着して確認します。
治療後のメインテナンスと定期検診
最終上部構造(人工歯冠)がセットされたからといって治療終了ではありません。咬み合わせや自分ではみがくことが難しい細かな部分など、メインテナンスを行う必要があります。メインテナンス期間は患者さまにより異なりますが、おおむね3ヶ月前後に1回となります。

歯のお悩み

医療法人 小森歯科クリニックの特徴

お問い合わせ

〒890-0031 鹿児島県鹿児島市武岡4-11-8

Copyright © Komori Dental Clinic. All Rights Reserved.

ページトップへ